本文へ移動
 
 天象へようこそ
 
 
昭和2年 菊池知勇創刊 93年の歴史の上に――
 
 
 
■伝統の上に現代短歌を磨く
■多様な志向と個性を求める
■実作力と鑑賞力を養う
■新人の無料添削と責任指導

天象の20周年記念企画

 
特集のご案内
 ■「天象」20周年記念企画 
  昭和2年「ぬはり」創刊以来、昭和56年「野榛」(ぬはり)、平成12年「天象」と題号を変更して、令和2年で20周年を迎える。
  これを記念して全会員を対象に『20首詠』を創設した。
  第1回はR01.11.30が締切・発行所へ送付・選考は常任委員会・授賞は02.03 東京全国大会・■01・06月号参照
 
 ★2019年 新企画=つれづれ・私の風土記・地名のあるうた・パティオの椅子、ほか

トピックス

TOPへ戻る